Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ペリネヨルモリヘビ

ペリネヨルモリヘビ
ペリネヨルモリヘビ Ithycyphus perineti

 見た目は一見普通のナミヘビで、かつキノボリナメラGonyosoma属に似た雰囲気を醸し出すヘビではありますが、そこはヘンテコな蛇たちが集う島マダガスカルの一員だけあって、どこか正当なナミヘビではないアトモスフィアを持ち合わせています。

 そもそも動き方が所謂変態蛇たちのそれで、+流通量、ネーミングセンス、その他もろもろの要素で珍蛇と位置付けられている蛇でしょう。着状態さえよ得れば、餌付きも良く、飼いやすい良い蛇で、知人はかれこれ2年ばかしゆるゆると飼っているようです。

ペリネヨルモリヘビ
 餌の食べ方、というか顎の動かし方がアリノハハヘビや他のマダガスカルヘビたちと似ていて、かつキラリと光る後牙がただのナメラっぽい蛇じゃないぜ!と主張しております。ライノラットみたいなものかな。

 特別に毒性を気にかけることはないと思いますが、そこは最近弱毒であっても何が起きるかわからない世の中ですので、十分に慎重を期して扱いましょう。
スポンサーサイト

テーマ:生き物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2012/01/24(火) 03:15:57|
  2. ナミヘビ(外産) Colubridae (Other region)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<調度品 壱 | ホーム | 鎮座>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/718-597547c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。