Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

あのまら

Elaphe anomala
カラダイショウ Elaphe anomala

 今思えば韓国の女性アイドルグループ・Karaのカラは唐ではないのだろうか。と思ったらwikipediaになんか書いてありました。何でもすぐ調べられる時代ってすごいですね。

 それはそうとカラダイショウですが、こんなヘビもうどうしていいかわからない。一体全体誰が欲しがるんだという見本のようなヘビですが、ここまでくるともう後戻りはできない感じですね。これで、「ほんとの韓国産のカラダイショウが欲しい!」とか百万遍通りで叫びだしたら、真人間には二度とは戻れない夜とジョージになってしまうこと必死。韓国のカラダイショウは幼体斑がそのまま薄くなるような感じで、こうした中国産の黄色い奴と違ってぐっと渋みが増すのです。やはり中国まで行くとヘビは色付きになりますね。たまにチャイニーズタイガーラットと勇ましい名で呼ばれたりしますが、虎柄なのは体の後半のみで、前半は中途半端なオブソ。何を考えてこんな配色に成長するのか判らないこと千里を走るですが、こういう中途半端なの大好きですたい。

 しかし、韓国のヘビってまず見ないですが、ちょろっと旅行がてらフィールドワークしたらカラダイショウでもダビデナメラでも見つかるんじゃないだろうか。タンビマムシもカッコイイし、今後は韓国も視野に入れてみよう。
スポンサーサイト

テーマ:生き物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/12/18(日) 00:08:54|
  2. ナミヘビ(外産) Colubridae (Other region)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<変貌 | ホーム | ままならん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/710-cfc4b5b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード