Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

サンカクヘビ

サバンナサンカクヘビ

サバンナサンカクヘビ Mehelya capensis unicolor

ええと、書く書く詐欺を続けていたサンカクヘビの記事ですが、ようやく日の目を見そうです。たぶん次の次のクリーパーに掲載されます。最近の業者などの本属に対するいい加減さが目に付くので、文章的にやや辛口になっているかもしれません。お楽しみに。その他、次のクリーパーでは、新着紹介や、フォトエッセイの連載が始まります、多分、おそらく・・・笑

(使用カメラ:OLYMOPUS E-620)
スポンサーサイト

テーマ:生き物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/11/11(金) 20:49:49|
  2. ナミヘビ(外産) Colubridae (Other region)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<キクチハブ | ホーム | ミドリモノの威嚇>>

コメント

こんにちは、ハルマヘラの学名の件はありがとうございました。tracyae(トレーシー)です。

またまた質問で恐縮なのですが、先日我が家で飼っていたパイソンが一匹死んでしまいました。
気に入っていた個体なので骨格標本にしようと思うのですがヘビの骨格標本制作でオススメの方法等ございましたらご教授願いたいです。

  1. URL |
  2. 2011/12/04(日) 07:11:50 |
  3. tracyae #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。

ヘビの骨格標本作りは馴れてしまえば簡単ですが、手間はかかります。僕の場合は皮をはいで、出来る限り除肉して、ポリデントに漬け込んでチョイチョイと細かい除肉をして作ってます。

 毎日液は変えるのがミソで、また軟骨が分解されだしたら(骨がばらばらになってしまうため)ササッと液からから上げて、乾燥させてしまうのがいいです。

パイソンの大型個体ですと、そうとうきちんと除肉してから望まないと、液に漬けておいたとしてもすぐに腐敗するので、早めの処置が望ましかと思います。
  1. URL |
  2. 2011/12/09(金) 02:10:57 |
  3. 化野 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/707-21fa8c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード