Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

目の変化

タンソクコノハガエル Xenophrys brachykolos
撮影地:香港,ビクトリアピーク

Xenophrys brachykolos


Xenophrys brachykolos

 まぁ、そこまで変わってませんね。フルマックスだったらもうお目々まん丸ですからね。カエルの写真って瞳フルマックスのものが中々ないですが、それはカエルの場合瞳が小さくなってしまった際、元の状態に戻るまで時間がかかるからだろうと思います。ヘビやヤモリだと真っ暗にしてれば割と短時間で瞳が大きくなりますが、カエルはそうはならんのです。おまけに一度警戒したカエルは伏せたりして姿勢が悪くなりますし、下手したら跳び去られてしまいます。
 写真のコノハガエルはほとんど動かずやり過ごすタイプで、しかも伏せもしなかったので写真は撮りやすかったのですが、瞳が開くまで時間かかりまくってしまい「もーいいーやー」と途中で断念した写真です。

(使用カメラ:OLYMPUSE-620)
スポンサーサイト

テーマ:生き物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2011/02/14(月) 19:12:47|
  2. カエル Frogs
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Varanus beccarii | ホーム | 白面>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/640-86137d12
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。