Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

成長過程

Marmorosphax tricolor
ニューカレドニア、コギ山にて

Marmorosphax tricolor

Marmorosphax tricolor

Marmorosphax tricolor

 ニューギニアのスキンクの中では、比較的大型で、見栄えのするこのトカゲは、湿潤な森林でよく目につく。目が割合大きく、首が太い。東南アジアの Sphenomorphis に似たような姿をしたトカゲが何種かいる。僕は以前ボルネオに行った時、S. haasi だかを撮影して知人のスキンク好きに見せたら、知人はえらくそのスキンクを褒めていた。同じように、本種もまたスキンク好きには称賛されると思う。ただし、どちらも分布域においての持ち出しの規制が厳しく、ペットとして流通することはまずないだろうが。
 森ではこいつに混じってリゴソマやスベトカゲみたいなちっこい NannoscincusCaledoniscincus がちょろちょろと林床を走り回っていた。

Marmorosphax tricolor

 M. tricolor はその名の通り、幼体時の色とりどりな体色が美しい。しかし、成長に伴いその色味は薄れ、3枚目のような渋いトカゲに育つ。1,2,3枚と各成長段階を載せたが、種小名に合い、一般的な世間の美しさの評価の支持が得られやすいのは、この幼体時だろう。逆に生粋のスキンクマニアは、3枚目の成体に魅かれるかもしれない。

(使用カメラ:OLYMPUS E-620)
スポンサーサイト

テーマ:生き物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2010/05/13(木) 23:45:07|
  2. トカゲ Lizards
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<役に立つ | ホーム | Elaphe carinata carinata>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. |
  2. 2010/05/14(金) 22:59:26 |
  3. #
  4. [ 編集 ]


日本では馴染みないものでも、結構素敵なものが外国には転がっていますね。
このトカゲは成熟すると3枚目のように斑紋がほとんどなくなって、ツルペタのスキンクとなるようです。
  1. URL |
  2. 2010/05/20(木) 20:28:44 |
  3. 化野 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/531-15cdcc0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード