Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

ブラーミニメクラヘビ

ブラーミニメクラヘビ

ブラーミニメクラヘビ Ramphotyphlops braminus

 こんなナリして脊椎動物。なんだか最近見かける機会が多くて、それもなにかをどかして見つける、といったものでなく夜間地面をテロテロと這っているのを見る。写真のこいつもそうしたもの。さっき見つけた。ちなみに妊婦。

 石などをどけた時のあのビョロビョロと逃げる動きではなく、ほんとテロテロとゆっくりゆっくり這っている。かといって写真が撮りやすいかと聞かれても否、否、無限大に否!と高村光太郎にならざるを得ない。

ブラーミニメクラヘビ

 正面顔のなんと奇怪なこと。メクラだが、眼はある。メクラヘビの一族は一様に顔面に何やら呪術めいた模様が施されている。

 こんなもの到底飼える代物ではないと思っていたが、師匠の言では蟻の蛹や卵さへ供給しておれば、容易に飼えるとのこと。そんな話を聞くと、蟻資源の豊富な沖縄のこと、こうなったらシュレーゲルメクラヘビなんぞも欲しくなるではないか。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/06/01(月) 02:05:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<After shedding 2 | ホーム | 幻獣夜景>>

コメント

このような蛇が国内に居るとはしりませんでした、
慌ててググってきてしまいました。

ミミズにしか見えませんね、本当に。
  1. URL |
  2. 2009/06/01(月) 21:00:29 |
  3. トモロウ #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。あまりに久しぶりで覚えていらっしゃるかどうか…汗

メクラヘビは本当に変な奴らですよね。外見も生態も、他とは一線を画しています。
そういうところがこの生き物の魅力でもあるんでしょうね。

それにしても、奴らの背骨はどうなっているんでしょうか…本当に柔軟な体です。

  1. URL |
  2. 2009/06/02(火) 03:08:09 |
  3. bomersnake #-
  4. [ 編集 ]

>トモロウさん
ほじくり返して見つけると、ピョンピョコ跳ねたりするのでさらにミミズです。

>bomersnakeさん
お久しぶりです。
覚えておりますよ!素敵な蛇画がまだ印象に残っております。

メクラは、まぁ変な蛇ですが、じっくり観察すると意外にヘビっぽくあります。って意味がわからないですが。

 この蛇のお骨は見てみたいですね。
  1. URL |
  2. 2009/06/02(火) 18:43:15 |
  3. 化野 #34g2g1/o
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/326-69753fac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード