Groveling things

爬虫類やらその他のイキモノ

緑の表現者

Plica umbura
 ブラジル写真第3弾

 プリカトカゲの1種 Plica umbra

 南米にはアガマ科ではなく、イグアナ科が繁栄している。イグアナ科ではあるが、本種はグリーンイグアナではなく、ミドリプリカと呼ばれる。イグアナというのも Iguana iguana という属名のまんまであるし、小笠原で猛威を振るっているグリーンアノールも属名の Anolis からアノール。

 現地では人との距離が近いトカゲで、ちょうどキノボリトカゲの様な感覚で容易に見つけることが出来る。雨に濡れると、キノボリトカゲと同じく非常に艶っぽい色合いになる。この鱗一枚一枚の発色を見て欲しい。

Plica umbura
 乾燥しているとこうくすんだ色合いになっているが、性差もあるのかもしれない。



Plica umbura
 ちらほらとガキンチョも見られるが、大人と違って灰色。こういう点でもキノボリトカゲに似ている。ある種の収斂現象と思われる。幼体は落ち葉の溜まった場所や木の下のほうに多かったので、そういう場所での隠蔽的効果があるのだろう。逆に成体は木の中くらいの場所によくいる。
スポンサーサイト

テーマ:動物の写真 - ジャンル:写真

  1. 2009/02/12(木) 13:56:57|
  2. トカゲ Lizards
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<怒りの権化 | ホーム | シマヘビ幼蛇>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://adashinoren.blog95.fc2.com/tb.php/209-1c221ed2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

アダシノレン

Author:アダシノレン
ノーダリニッチ島へ

修士[理学]


Mail : アルファベット小文字で,b.candidus@gmail.com



当ブログへのリンクはフリーですが、写真の無断使用・転用はお断りします。きちんと言って下さいまし。


使用カメラ : LUMIX DMC-FZ50
      : OLYMPUS E-620
: OLYMPUS E-3

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード